今年の恵方は南南東!!

2016年02月01日

新年を迎えたと思ったらあっという間に2月になってしまいましたね!
さて、2月3日は節分ですが皆さんはどう過ごされますか?
やっぱり豆まきはお子さんには好評みたいですね。
私も小さいころはキャッキャとはしゃぎながらお父さんに豆をぶつけていました(笑)

ここ数年で一気に定番になったのは恵方巻きですね。
コンビニでも様々な恵方巻きが売られていますが、
今年は南南東ですよ!南南東!!
今日はそんな恵方巻きについて少し。。。

恵方巻きの「恵方」はその年の干支によって定められたもっとも良いとされる方角のことで、
その方向に「歳徳神」という神様がいるそうです。その恵方に向かって巻き寿司を食べることから「恵方巻き」や「恵方寿司」と言われるようになったんですね。
恵方巻きは目を閉じて願い事を思い浮かべながら無言で一気に巻き寿司を食べます。
巻き寿司を切らずに一本丸ごと食べるのは「縁を切らない」という意味が込められています。具の種類は様々ですが、七福神にちなんで7種類の具材を入れ、「福を巻き込む」という願いも込められているそうです。
多けりゃいいってものじゃないんですね・・・(笑)

ちなみに、食べている最中にしゃべってしまうと運が逃げてしまうらしいですよ。

大きく口を開けすぎて顎が痛くならないようにご注意を。

今日も素敵な一日になりますように。