ホワイトニング

whitening

白く輝く歯で好印象を与える

白く輝く歯にはすごい力があります。

周囲の人たちに清潔感と好印象を与えてくれます。口元が変われば、人づきあいや人間関係も良好になり、人生を前向きに積極的に楽しめるようになるのではないでしょうか。

歯やお口に対してコンプレックスを抱えている人が多いのも知っています。汚い、ヤニがついている、黄ばんでいる。こういった状態だと、生活習慣や性格まで疑われてしまうかも知れません。

あなたも芸能人のような白い歯を手に入れましょう。

 

ホームホワイトニングとは

ホームホワイトニングとは、ご自宅で薬剤を塗ったマウスピースを装着するだけで、持続的に歯を白くしていく方法です。

睡眠時にマウスピースをはめていただくだけなので簡単です。薬剤の主成分は過酸化尿素といって、以前からお口の中の消毒に使われてきたものですので、アメリカでも安全性が認められているため、安心してご使用いただけます。

ホワイトニングのBefore After

homewhitening_01

治療の流れ

1. 当院にて歯石の除去などのクリーニングを行い、キレイに清掃します。

2. 歯の型を取り、その人の歯並びに合ったマウスピースを作製します。

3. マウスピースに薬剤を塗って、はめます。問題なければ、毎日の睡眠時につけるのを約2週間続けていただきます。

4. 来院していただき、歯の状況やマウスピースの変形など、異常がないかを確認します。

 

メリット

・通院回数が少なくて済む

・すべての歯のホワイトニングが簡単

・白さが長期間持続する

homewhitening_02

 

デメリット

・知覚過敏が起きやすい

・色の調整が難しい

・手間がかかる

 

注意点

・ホワイトニングの効果はずっと続くものではありません。時間の経過とともに、歯の白さは失われてしまいます。特に初めてホワイトニングをされる方にその傾向が見受けられます。半年から1年ごとの定期的なホワイトニングや、定期的な歯のクリーニングを行うことで白さを維持することができます。

・ホワイトニングは天然の歯に対して効果があるため、差し歯などがあると効果は見込めません。もしも以前に治療された歯と天然の歯の色とで差異が生じる場合は、ホワイトニングをした後の歯の色に合わせて白いかぶせ物をすることで、歯の白さの全体のバランスが整えられます。

・ホワイトニングは歯本来の白さを引き出すものであり、個人差があります。白さには限界があり、均一に白くならない場合もあります。

・知覚過敏が起きる可能性があります。ホワイトニングを数日中断すると、しみるなどの症状が出ないことがあります。

homewhitening_03

白さの持続効果

残念ながら永久に白さを保てるわけではありません。

それはどのメーカーのホワイトニング剤を使用しても同じです。生活習慣や食べ物や飲み物、日頃からのお手入れによって変わってきます。

ホームホワイトニングの効果は個人差もありますが、半年から1年程度です。長期的に白さを希望される方は、半年ごとの追加ホワイトニングをおすすめします。ただ、ほとんどの方が1年近く効果を実感しています。

ホワイトニング剤は身体に害はありませんので、何回繰り返し使用しても問題はありません。